中山宿駅を北上し、林道に入ったが、なんとアスファルト舗装されている。最近の林道は舗装が進み残念でたまらない。写真のような舗装道路を進む。
このときの愛車。
やっとダートが楽しめると思ったが、途中舗装になるところがあった。しばらくして、砂利道の道路が続く。
頂上付近と思われる。入山禁止の看板が数多く見られる。これまで相当、荒らされたのだろうと推察する。
猪苗代町の北部が展望できる。
林道を降りたところ。猪苗代町小田の集落を越え、国道115号(土湯街道)に入る。
小田集落に入る前に後ろを振り返る。左に行けば小田達沢林道にはいるが、今回はやめることにした。2年前柔道で痛めた右膝が痛み出した。
BACK
 セロー225約20年ぶりに、正確に言えば平成4年〜平成22年の18年間、ほとんど乗ることがありませんでした。長男が生まれ、もともと先天性の病気や生体肝移植、後からの障害で入院が長かったことや、その後次男、三男が生まれたこともあり、バイクを乗る余裕が無かったためです。今、三男は小学6年生である程度のことはできるし、一応子育てにも少し余裕が持てるようになりました。そんな時、脳裏を駆けめぐるものは、忘れられない楽しかったこと・・・・・・・。またオートバイを復活させよう。
 そして、今年の9月11日。実は結婚記念日とテロの日。郡山の三河小田川林道を初めて走破しました。
inserted by FC2 system